So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

芸能人の家族(私人)の報道をめぐって [芸能]

スポンサードリンク





大竹まこと、逮捕の娘の私生活シャットアウト「一般人ですから…」 - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ)

大竹まことの長女が、大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕されて、大竹まことが謝罪会見を行った。

会見の模様は、YouTubeでも見たが、普段から政治家とも議論を戦わせている人間だけに、筋道の立った内容で、大したものだと思った。
自分が芸能人であり公人である立場として、謝罪しながらも、娘に関しては、本人のプライバシーにかかわる質問に対し、芸能人ではなく私人であるからと、明確な線を引いて答えなかった。

ちなみに、私の意見は、成人の子供が犯した犯罪に、親が記者会見をする必要もないし、ましてや芸能活動を自粛する必要もない、という立場だし、世間でよくある、そうではない雰囲気みたいなものが嫌いだ。

もちろん、芸能人が、自分の子どもの犯罪に対し、人間性や社会性を疑われる発言をすれば批判されるし、そのことで芸能人としての地位が危うくなることがあるのは当然ありうる。そこまでは否定しない。

この事件に対する報道は、大竹まことの発言内容を反映してか、落ち着いたものが多かったのだが、その中でクソ記事を発見。

大竹まことの長女も逮捕!芸能人二世の薬物汚染が深刻なワケは?(1ページ目) - デイリーニュースオンライン

今回の逮捕を、最近の清水良太郎、橋爪遼などの子供たちの事件と結び付けて、芸能人二世タレントの薬物汚染が深刻だと論じている。
ここに凄い違和感。

この記事で挙げられた、清水アキラの息子でタレントの清水良太郎、橋爪功の息子で俳優の橋爪遼、中村雅俊の息子で元俳優の中村俊太、石田純一の息子であるいしだ壱成なども、すべて本人も一応芸能人の端くれであるのに対し、大竹まことの長女は、社会人であり完全に一般人なので、二世タレントではない。

そこを、いっしょくたに扱う時点で、デイリーニュースオンラインの報道としての意識の低さが現われている。

大竹まこと「使命明るい番組」ファンの声に継続宣言 - 芸能 : 日刊スポーツ

大竹まことに関しては、ゴールデンラジオやテレビタックルのレギュラーはどうなるのか気になっていたが、少なくともゴールデンラジオに関しては、翌日の番組内で、スポンサーの理解も得られ、継続決定が発表されたようだ。
これは、ご本人の対処もよかったのだと思う。

最近、同様の違和感を感じたクソ記事が、「リアルライブ」というニュースサイトが発信元のこちらの記事。

【広瀬すずの兄逮捕】好感度がそこまで高くない様子のすずの足を引っ張る可能性|ニフティニュース

このケースは、広瀬すずの兄(一般人)が酒気帯び運転で逮捕されたことを取り上げた上で、元々好感度が高くない(と記者は考える)広瀬すずの評判をさらに下げることになるだろうと論じている。

ツッコミ所が多いのだが、まず、広瀬すずのお兄さんは、大竹まことの娘同様、芸能人ではなく一般の人間であり、そもそも「フリーターだった」みたいな本人のプライバシーを暴かれる筋合いはないはず。

しかも、関係する芸能人として、未成年の妹を取り上げるという卑劣さ。
いろいろ意見はあるにしても、親が芸能人である場合に、「だれそれの息子が犯罪を犯した」と報道されるのは、まだ理解できなくはない。
しかし、妹の広瀬すずはまだ未成年であり、兄の事件に対して何の責任がある訳もないのに、関連付けて面白おかしくイジっていいはずがない。

さらに失礼なのが、タイトルの「広瀬すずの兄逮捕」だ。
広瀬すずには、同じく芸能人の広瀬アリスもいる筈なのに(しかもこちらは成人)、タイトルからあえて外した。
ニュースバリュー的には、広瀬すずの方がアクセスがあるだろうと思ったのだろうが、あまりに露骨。

さすがにこれについては批判を浴びたようで、他のニュースサイトでは「広瀬アリス&すず」と、姉の広瀬アリスも明記し、しかも、広瀬アリスを先に出すようになったのだが、

広瀬すず、兄の逮捕で大手企業も困惑…契約打ち切り&見直しも続出か? - リアルライブ

こちらの記事なんかを見ると、「リアルライブ」では相変わらず、「広瀬すず」だけをディスる方針を変えないようだ。
広瀬アリスだって、CMに出ているのにね。失礼だよ。

広瀬アリス・すず姉妹、兄逮捕で謝罪「今はお仕事に集中して頑張ります」 | ORICON NEWS

結果として、広瀬アリス・すず姉妹が謝罪せざるをえなくなったが、本来しなくてもいい謝罪だったと思う。
本人たちも、誰に対し、何を謝ったのか、分かっていないのではないだろうか。

また、当然ではあるが、「リアルライブ」の期待に反し、広瀬姉妹が出演するCMは、どれ一つとして打ち切りにはならなかった。残念でしたねー、記者さん。

リアルライブ

この一連の記事を書いた「リアルライブ」というニュースサイトも、なかなかのクソ記事が満載みたいなので、今後注目だな。

関連記事:
「渡辺謙の不倫相手は田中みな実似」という報道の違和感:今日のクソ記事:So-netブログ



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

芸能人とプライバシ- [ 芸能報道とプライバシ-を考える会 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2018/2/4時点)




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。