So-net無料ブログ作成

共同通信「山中氏、科学誌創刊に深く関与か」の酷い後処理 [科学技術]

スポンサードリンク




京大iPS研で論文不正 山中教授ら謝罪  :日本経済新聞

京大iPS研の論文で不正があったという報道が、iPS研所長の山中教授がテレビで謝罪するニュースがたくさん流れ、世間をにぎわしている。

論文は、血液中の有害物質や異物が脳に到達するのを防ぐ「血液脳関門」と呼ぶ組織を人間のiPS細胞から作製したという内容だったが、京大の調査委員会では論文を再現できず、論文を書いた山水助教は調査委に対し、1人で不正を行ったことを認めたそうだ。

山中教授は、この論文に直接かかわってはいなかったが、研究所トップとして、不正を防止するためのチェック体制が機能していなかったことを謝罪し、管理方法を見直すという。

ここまでは、特に問題はない。山中教授は、直接かかわりはなかったとはいえ、トップとして責任を負うのは当然のことだろう。

group_logo01.jpg

「共同通信、印象操作で山中教授を叩く」⇒「炎上」⇒「記事をURLそのままでタイトルと内容をごっそり書き換えて改竄」 - Togetter

驚いたのは、共同通信のこちらの記事に関して。

山中氏、科学誌創刊に深く関与か 京大、iPS研の論文不正発表 - 共同通信

こちらにアーカイブされているのが最初に掲載された記事だが、「山中氏、科学誌創刊に深く関与か」というタイトルで、

京都大iPS細胞研究所の研究不正で、問題の論文を掲載した米科学誌ステム・セル・リポーツの創刊に、当時、国際幹細胞学会の理事長を務めていた山中伸弥・研究所長が深く関わったことが25日、分かった。
この論文の審査に山中氏は関与していないとみられるが、現在も編集委員の一人となっている。科学誌の論文審査制度に対しては、不正を見抜く仕組みが不十分だとの声もある。
山中氏はノーベル賞を受賞した2012年、学会と米出版社が提携し新たな科学誌を創刊すると発表。無料公開を原則とし、iPS細胞などの幹細胞に関する基礎研究から医療応用までの幅広い領域の論文を扱うとした。

という内容の記事が掲載されたのだが、その内容を読むと、「昔、米科学誌ステム・セル・リポーツの創刊に、山中伸弥・研究所長が深く関わった」という、今回の不正事件とは何も関係ない内容。

「ステム・セル・リポーツ」は、2007年に創刊された世界初の幹細胞の専門論文誌で、その創刊に、この分野の第一人者でノーベル賞を取った山中教授が関わるのは当然のこと。
しかも、記事自体に「山中教授は今回の論文の審査に関与していなかった」ことも書いており、「だったら、この記事のどこが今、報道すべきニュースなの?」ということになる。

ちなみに、書いた人は、知らなかったのだろうが、論文誌の査読というのは、必ず、その分野で利害関係のない研究者が行う決まりになっている。
投稿した論文を、その上長が査読したりしたら、不正を防止できないからだが、したがって、京大iPS研の人が出した論文を、iPS研所長が査読することなど、そもそもあり得ないことなのだ。

一方で、「山中氏、科学誌創刊に深く関与か」というタイトルは、巧妙に嘘はついていないものの、タイトルしか読まない多くの人に対し、今回の不正論文に山中教授が関わっているかのような印象操作だと捉えられても仕方ないところ。
共同通信のようなニュース配信最大手が、アクセス数を稼ぐためのセコい技を露骨に使うようになるとは、残念でならない。

実際、この記事に対して、多くの批判が殺到し、炎上しかけていたのだが、さらに驚くのは、その後の共同通信の対処だ。

山中所長が当分 給与全額を寄付へ 京大iPS論文不正で | NHKニュース

元々の「山中氏、科学誌創刊に深く関与か」という記事を、URLそのまま変えず、タイトルと内容をごっそり書き換えて改ざんしてしまったのだ。

変更後の記事は、タイトルも変わり、「山中所長が当分 給与全額を寄付へ 京大iPS論文不正で」。内容も、「不正論文に対して、一般の寄付も使われていたということで、当面、山中所長の給与を全額寄付することも明らかにした」という、ニュートラルなものだが、最初とはタイトルも内容も全く別物で、元記事の訂正の範疇を完全に超える。

ニュース配信側として、一度掲載した記事を何の説明もなく全く別の記事に差し替え、記事がなかったことにするというのは、如何なものだろうか。

これこそ、共同通信が今回の事件で糾弾している「改ざん」であり、相撲協会に対して批判している「隠ぺい体質」じゃないんですか。

共同通信よ、貴方がたこそ、自分の足元を見つめ直してはどうでしょう。

関連記事:
科学技術ニュースの伝え方の難しさ:今日のクソ記事:So-netブログ






スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。