So-net無料ブログ作成

前の5件 | -

金田麻有というふざけた名前のゴミ記事ライター [芸能]

最初に、金田麻有というゴミ記事ライターの存在に気付いたのは、ロンブー田村淳が、ある記事をツイッターで批判したことが、ネットニュースで取り上げられていたのがきっかけだ。

ライター金田麻有さんの記事 ムキになって反応すると、また大人気な... - 田村淳の注目ツイート - ツイ速クオリティ!!【Twitter】

アサ芸プラスさん ライターの金田麻有さん 実際に存在する人なのかな… 逆に取材させて頂けないでしょうか? なぜこんなに楽して記事を書くのか? 読み手に不利益な情報を出すのか? クリックされればそれで良いのか? これが実際の検査キット…尿で覚せい剤、アヘン、大麻など検査できます - scoopnest.com

どんな記事かと思い、オリジナルを読んでみたら、

田中聖の陽性反応を見逃していた?ロンブー淳の反論が不十分なワケとは | ニコニコニュース

かの有名なアサ芸プラス発の記事だった。
内容的には、酷いがよくある記事で、それだけだと読んだ時点で興味を失っただろうが、この記事が記者の名前が掲載された記名記事だったもので、ついついその記者の名前に目が行ってしまい。

思わず二度見してしまったその名前は「金田麻有」

一見なんということもない名前で、女性なのかな、とさえ思ったが、よく見るとこれは「きんたまあり」と読むのだろう。
なかなかふざけたペンネームだし、多分、この人は男なのだろう。

そのことに気づいて、この「金田麻有」という人物が気になってしまい、ググってしまった。

金田麻有 | 検索結果: | アサ芸プラス

どうやら、金田麻有は、アサ芸プラスというネットニュースサイトを中心に、多数の記事を書いているライターらしい。

そして、この人の書いた記事は、ロンブー淳だけでなく、

GACKT、ネット記事に反論「ボクはどんなときもマジでやってんだよ!」

アサヒ芸能がここまで異常な雑誌だとは思わなかったという話 - 今日も得る物なしZ

別の記事では、GACKTの怒りも買っているようだし、

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

今回の総選挙の投票先の判断基準 [政治]

48election1022.jpg

今回の衆議院総選挙だが、その争点と、争点に関するニュースメディアの報道内容に関して、一言言いたいことがある。

与党は、この時期に解散した理由で、白々しいウソを言い過ぎ。「仕事師内閣」を立ち上げて、大した仕事もしないままいきなり解散で、しかも訴えるのが、これまで国会で一言も審議していない「消費税率アップ分の用途変更」だと?
野党も、自分たちの生き残りで手一杯で、右往左往するばかりで、「安倍政権にストップを!」というぐらいしか言えず、政策的な説得力がない。

何を基準に判断して投票すればいいのか、分かりにくいという声も多いのは、ニュースメディアが、「なぜ今総選挙をするのか?」という狙い自体を分析せず、ただ単に各党が出している様々な公約を、比較するだけに終わっていることにあると思う。

ホント、クソメディアと言われても致し方ない部分だ。

しかし、各党の公約を見ているとややこしいが、なぜ今衆議院選挙なのかという本質を考えれば、そんなに複雑な話ではないことが分かる。

まずは、改選前の議席を見ると、衆議院の定員475人に対し、与党の自民288人、公明35人=計323人で、自民だけでも過半数を遥かに超えるため、通常審議に関しては、何の問題もなく安定した議会運営が行える安定多数だ。
それだけでなく、与党だけで2/3を超えており、さらに改憲賛成の維新15人も加えれば、憲法改正の発議は全く問題ない状況。

一方、参議院も、定数242人に対し、自由民主党・こころが125人、公明党25人=計150人で安定多数。
憲法改正に対しても、改正賛成の日本維新の会11などを加えると、2/3を超える。

なので、これだけ見ると、安倍首相が、衆議院を解散する理由はどこにもない。
安倍首相や内閣が不祥事を起こしさえしなければ、どんな法律でも通るし、憲法改正の発議だって問題なくできるのだ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

全部が他メディアからの引用だけのクズ記事 [ネットメディア]

何の取材もせずにデタラメな意見を書いたり、ネットの適当な風評を世間の一般的な意見として書くようなクズ記事が腹立たしくて、このブログを立ち上げたのだが、最近、ちょっと違った傾向のクズ記事が増えている気がする。

それは、テレビやラジオの放送メディアで起きたこと、出演者が発言したことを、ただ淡々と書き起こしただけのニュース記事だ。

放送のネット“文字おこし”は問題あるの? (THE PAGE) - Yahoo!ニュース

放送の文字起こしは、素人が行おうと、ニュースのライターが行おうと著作権上のルールは同じで、それが引用の範囲であれば問題ないが、単にそれだけを文字に起こして利用してしまうと著作権侵害に当たる可能性が高い。

引用かどうかの指標は、引用した部分が明確になっていて、さらに引用に対して、自分の意見なり分析などが書かれていることにある(私も注意しているつもりだ)。

ところが、最近、引用部分しかないようなニュース記事が増えているのだ。例えば、こんな記事、ちょっと探しただけでボロボロと出てくる。

石井希和の暴露話にスタジオから悲鳴 明石家さんまも「それ以上言うな」 - ライブドアニュース

安藤優子 グッディとバイキングの番組またぎ中にダメ出し - ライブドアニュース

田中みな実アナ「幸せになって」元カレ藤森にエール - 女子アナ : 日刊スポーツ

おのののか「パンツかぶせた」と衝撃の告白 : スポーツ報知

伊集院光がビンタ騒動に疑問「あの場でつい」はしつけにあらず - ライブドアニュース

おぎやはぎ ビートたけしの無断欠席は「わざと」であると推測 - ライブドアニュース

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

「だれそれ××へ!」というテロップ表示が気になる [スポーツ]

最近、テレビのスポーツ番組やニュース番組を見ていて、画面の端に表示されるテロップで、とても気になる文言がある。

例えば、こういうやつだ。

「錦織圭・全米決勝進出へ!」

「G阿部・2000本安打達成へ!」

「日本400mリレー決勝進出へ!」

「萩野400メドレーリレー金へ!」

最近、こうした「誰それ・××へ!」という表現のテロップが、やたら多い気がする。
そのチャンネルで、その後、スポーツの中継が放送されるようなケースで、番組を見てもらいたくて、そうした表現で見る気を誘おうとしているのだろう。

もちろん、このテロップが表示されている時点では、大抵の場合、肝心の試合はまだ行われていないか、試合途中なので、例え実力的には確実そうに見えるケースでも、試合結果は確定している訳ではない。
実際、試合が終わったら、予告と違って「敗退」とか「未達成」ということもよくある。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

ゴミ記事が多いネットニュースメディア [ネットメディア]

ゴミ記事を量産20代「元編集長」がテキトー過ぎる運営を激白│NEWSポストセブン

最近、こちらの過去にあったゴミ記事サイトの運営に関するインタビュー記事を読んだが、その実態はため息が出るぐらい杜撰。

このようなアクセス数を伸ばせることだけが最優先で、扇動的なタイトルを付け、中身のない記事を量産するネットニュースメディアは多いが、例えば、Yahoo!ニュースのニュース記事の大半は、他のニュースメディアから記事を提供してもらっている。

実は、こうした提供元のニュースメディアに、ゴミのようなニュースを量産しているメディアが紛れ込んでいるのが厄介だ。
ただ、そうしたソースのニュースメディアも独自でニュースサイトを立ち上げているので、そうしたサイトをまとめて見ると、いかにそのサイトのニュースが酷いかが、一目で分かったりもする。

そうしたニュースソースに着目すると、次のサイトなんかが、これまで遭遇体験からも、ゴミ記事率が高い気がする。

デイリーニュースオンライン - 「アガるニュース」を毎日無料配信

以前、橘カイトについて取り上げたデイリーニュースオンラインだが、ここは他もひどくて、

デイリーニュースオンライン - 安藤美琴

デイリーニュースオンライン - 真田栄太郎

安藤美琴、真田栄太郎といったゴミ記事を量産するライターが揃っている。

憶測だけでデタラメを記事にしている低俗マスゴミ、東京独女スタイル : 影山領のつぶやき

「リアル・本音・実践」で伝える恋愛マガジン「DOKUJO」というのも、

福田綾子 ライター  独女 [DOKUJO]

福田綾子など、ひどい記事を量産しているライターがいる。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース
前の5件 | -